医科用電子カルテ 「Hi-SEED Cloud」


クラウド型電子カルテは、導入もメンテナンスも容易。

クラウド型電子カルテは、専用サーバや専用端末を院内に設置する必要がないので、手軽に利用を開始できます。
また、診療報酬制度の改定や新薬追加に伴うシステムの更新などは、自動でアップデート。
もちろん、サーバを管理する必要もありません。メンテナンスにかかる手間が少ないのもクラウド型電子カルテの特長です。


インターネットに接続できれば、どこでも利用可能。

クラウド型電子カルテは、パソコンはもちろんタブレット(iPad Pro)*1でも使用できるので、容易に持ち運べ、在宅医療をはじめさまざまなシーンでカルテを入力・参照できます。
クラウド型電子カルテは、フットワーク軽く動きたいドクターにとって、心強い味方になるでしょう。

*1 お使いになるデバイスは予め端末認証の設定が必要です。また、タブレットでのご利用時には一部機能制限があります。
iPad Proは、Apple Inc.の商標です。


ORCAや医療機器と連携し、スタッフ間の情報共有も効率化!

日立は、患者さまに関するさまざまな情報を一元化し、院内全体で適切に共有するためのソリューションとして、「デジタルクリニック」を提唱しています。
電子カルテを中心に、画像ファイリングシステムや検査結果管理システムなどを、スムーズに連携させることで、より効率的かつ安定的な診療を実現させます。
また、クリニック向けクラウド型電子カルテ「Hi-SEED Cloud」は、日本医師会推奨のレセプトコンピュータ「日レセクラウド(ORCA)」との連携型です。
受付時にORCAに入力した情報を電子カルテにそのまま反映でき、業務を効率化できます。


めざすは「Digital Clinic」。
シームレスな連携で医療の効率化を!

クリニックのためのあらゆるソリューションをワンストップでご提供できます。


「Digital Clinic」は、患者さまに関するさまざまな情報を一元化し、クリニック全体で適切に共有するためのソリューションです。
電子カルテを中心に各システムや機器など、クリニック内のシステムをネットワークで繋ぐことにより、より効率的かつ安定的な診療を実現します。

開業準備

開業後のイメージを共有し、患者さまへの効果的なサービスの提供に向けたソリューションをご提案


システム・機器導入

システム・機器の設置から操作レクチャーまで、対応します。


運用・保守

システム・機器の安定稼働のために、各種サポートを行います。


医科用電子カルテ 「Hi-SEED W3 EX」

充実の機能と、シンプルな操作をご体感ください。

「Hi-SEED W3 EX」は、ドクターやスタッフの日々の業務を自然な形でサポートすることにこだわった電子カルテ。
豊富な機能をシンプルに扱えるインターフェイスと多彩なネットワーク連携で現場の快適性を向上します。

次世代型の院内業務フロー

受付から会計までの情報をネットワークで繋ぐことにより、患者さま・ドクター・スタッフそれぞれの動線を大幅に効率化。
情報が一元化されることでミスリスクの軽減にもつながり、よりスムーズで安定的な診療体制を実現します。

さまざまなシーンに寄り添う充実の支援機能

日立がレセコンメーカーとして30年培った実績と情報ソリューションのノウハウを併せ持ったHi-SEED W3 EXなら、
単なる「電子カルテ」の枠を超えて、より細やかに院内の業務に寄り添います。

請求

  • レセプト院内審査支援システム「べてらん君Collaboration」搭載でレセプトチェックが簡単・迅速に
  • レセプトチェック画面からカルテを直接修正でき、より効率化

在宅

今後ますますニーズの広がる在宅診療にも対応のオプション機能を用意

医科用レセコン 「Hi-SEED W3R」

“変化”に強いレセプトコンピュータ

レセプトのオンライン請求義務化をはじめとして、医療を取り巻く環境が目まぐるしく変化・流動している現代。
「Hi-SEED W3R」は、現場の変化に寄り添いながら適切かつ安定した受付・会計・請求の業務パフォーマンスを保ち、診療と経営の両面をサポートするレセプトコンピュータです。

見やすいレイアウトで窓口業務を効率化

必要な情報をわかりやすく配置した画面構成で、業務の動線を妨げることなく操作が可能。
受付・会計・請求といった、それぞれのシーンに適したインターフェイスを実現します。

「べてらん君コラボ」搭載で請求業務をより適性化

レセプト院内審査支援システム「べてらん君コラボ」を標準搭載。
今後ますます高い精度が要求されるレセプトチェックの業務をよりスピーディに行うことができるほか、チェックから修正までの作業動線も大幅に効率化しました。

電子カルテ「Hi-SEED W3 EX」へ簡単スタイルシフト

レセプトのデータや操作感はそのままで、電子カルテ「Hi-SEED W3 EX」へのシフトが可能。
レセコンから電子カルテへ移行する際に問題になりがちな、システム全体を入れ替えることによる業務負担やコスト面への懸念を解決します。

高セキュリティのネットワーク

ネットワークソリューションに強い日立ならではの、オンライン支援機能を多数ご提供。
情報の更新、セキュリティ、万が一の際のバックアップを行います。